2017.12.15

ロングブレスダイエットの三木良介さんも酵素玄米をオススメしています!

カテゴリー: スタッフブログ


三木良介さんのブログより
https://ameblo.jp/ryosuke-miki2559/entry-12183385174.html

僕が食事指導の際に、皆さんにお勧めしているごはん

「酵素玄米」

玄米に小豆と自然海塩を入れて炊き、三日以上寝かせてから食べるというごはんです。

「寝かせ玄米」と呼ぶ人もいます。

酵素玄米はダイエットだけでなく、アンチエイジング、病気の予防にとても良い炭水化物です。

理由はいくつかあるんです。

・GI値が低い。血糖値を急激に上げないから食欲が爆発しずらいし、健康にも良い。

・ビタミンやミネラルが摂れるから、脳が「もっと食べなさい」という指令を出さない。

・寝かせることによって、栄養素が糖類にまで分解される。本来は自分の体内の消化酵素を使って分解しなければならないのだが、その消化酵素を節約できる。

ナント節約した分は代謝に回り、脂肪燃焼や細胞の修復がすすむ。


つまり痩せやすく、病気
になりにくいカラダができる。

どうです? 

いいことづくめでしょ。

そして小豆の作用でむくみが取れたり、玄米の食物繊維のおかげで便秘が解消される人も多いです。

でも、ひとつだけ、大切な注意点があるんです。

それは炊く前に玄米を必ず「発芽」させること。

なぜかというと、発芽していない玄米や豆類には「酵素を阻害する物質」が含まれるんです。

玄米に代えたけれど、なぜか体調がすぐれない、という方が多いのはこの物質のせいだと思います。

専用のジャーには発芽機能がついていますが、その他の器具で炊く場合は12時間以上水につければ発芽します。


脳に良いとされているGAVAという物質も発芽によって増えるから、これまた良いことですね。
2017.12.7

雑誌 Veggy Vol55 「熊谷真実のホリスティック・ビューティー・ライフ」にて、美と健康づくりのための炊飯器「なでしこ健康生活」が紹介されました。

雑誌 Veggy Vol55 「熊谷真実のホリスティック・ビューティー・ライフ」にて、
美と健康づくりのための炊飯器「なでしこ健康生活」が紹介されました。